即日で借入したい!覚えておくべきことは?

即日借入のときに覚えておくことをご紹介!

お金を即日にキャッシングしたいというときに覚えておくべきこととは一体なんなのでしょうか?

 

まず始めに知っておいていただきたいのが、銀行というのは15時ぐらいで閉まってしまいます。

 

消費者金融などは、審査が終了し「この人に融資してもOK」となると、銀行に振込をしお金を貸します。

 

しかし、銀行が閉まっているとその日には振込ができません。

 

ですので、「決められた締切時間内」にすべてを完了させないと、即日借入はできないということなんです。

 

例を挙げると、多くの大手の消費者金融では「14:00」ぐらいまでが即日借入の申し込み仕込み締切時間になっています。

 

ですので、即日で借入をしたいのであれば、各業者の締切時間内にすべての契約を済ませるようにして下さい。

 

ちなみに、平日でないと銀行はお休みです。

 

そのため土日や祝日は即日借入れができないので注意して下さいね。

 

このように、即日借入のサービスは非常に便利ではありますが、若干の条件を満たさなくてはなりません。

 

また、審査に落ちたしまうようでは、いくら条件を満たしていても即日に借り入れはできません。

 

多くの消費者金融では無職・失業中や生活保護を受けている場合は借入審査で落ちてしまいます。

 

また、働いていない専業主婦の人は収入がないので、審査通過は難しいようです。

 

逆に言うと、収入が安定していて働いていればアルバイトやフリーターでも審査上は借り入れができるということです。

 

よく自分が審査に通過できるのかどうか考えたうえで申込むようにしてくださいね。